<今日の仮想通貨市況>ビットコイン9000ドル近辺で底堅い

92549355_s.jpg
 11月1日午前10時10分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=98万8455円(過去24時間比1.24%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万9755円(同2.25%安)、XRP(XRP)が1XRP=31.7円(同2.12%安)など売り優勢となっている。ただ、多くの通貨は週間ベースではプラス圏を維持しており、断続的に利益確定売りが出ているとみられる。

 中国の習近平国家主席が、ブロックチェーン技術の開発を加速させ中国が主導的な地位を確立できるよう指示した、と伝わったのを機に、10月25日から26日にかけて急騰したBTCは一時1万ドル(約108万円)近辺に迫ったが、27日には9000ドルちょうど近辺まで下押し。この水準は先の急騰前後のおよそ半値戻しとなり、今週に入ってからのBTC相場は、9000ドルちょうど近辺では底堅さをみせている。

 このほか、ニューヨーク証券取引所を傘下に持つインターコンチネンタル取引所(ICE)のジェフリー・スプレッチャーCEO(最高経営責任者)が10月31日、子会社「バックト」のビットコインデリバティブ商品について大手銀行をはじめ様々な金融機関と多くの対話を行っていることなどを明らかにした。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて