<今日の仮想通貨市況>米金利上昇で軟調、ナスダックの仮想通貨インデックスが話題

77420835_s.jpg
 16日午前10時10分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=89万2601円(過去24時間比1.84%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万9701円(同2.69%安)、XRP(XRP)が1XRP=31.7円(同1.00%安)など売り優勢となっている。

 15日の米国市場は、JPモルガン・チェースなど米金融大手、ジョンソン&ジョンソンなどの好決算を受け株高・金利上昇が進んだ。一方、金利上昇局面で金先物が売られ、金利のつかないBTCなど仮想通貨も上値が重くなった。

 このほか、米証券取引所ナスダックがAI(人工知能)を活用して出来高詐称などの問題を除外して算出された出来高上位100の銘柄を対象に価格形成する仮想通貨インデックス「CIX100」を新たに提供開始したことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて