ビットコイン8500ドル超、アルトコインも強気相場の様相

83675680_s.jpg

ビットコイン(BTC)価格は5%以上の上昇で1BTC=8500ドルのレジスタンスエリアを抜けた。
イーサリアム(ETH)が1ETH=185ドルのレジスタンスを抜け、XRPは1XRP=0.270ドル付近に位置している。
・HOT、DCN、REN、MCOが15%以上の上昇を見せた。

 1BTC=8300ドルに何度か挑戦した後、ついに強気相場の様相を見せた。対ドルで5%以上上昇し、8300ドル、8500ドル、8550ドルなどのいくつかの重要なレジスタンスラインの上で取引されている。価格は現在も上昇を続けており、8750ドルに向かうかもしれない。また、そのほかの主要なコインでも上昇が見られた。ETH、EOS、ビットコインキャッシュ(BCH)、XRP、ライトコイン(LTC)、バイナンスコイン(BNB)、ビットコインSV(BSV)そしてイーサリアムクラシック(ETC)などだ。ETH/USDは6%以上の上昇し、185ドルのレジスタンスを突破した。一方、XRP/USDは現在0.270から0.272ドル付近に位置している。

・BTC
 BTCは1BTC=8300ドルのレジスタンスを確実に突破した。対ドルでは8500ドルも超え、月初からの最高値に近い8650ドル付近でも取引されている。現在、買い圧力が高まり、8520ドル付近でサポートに支えられている。大きなサポートラインは8500ドル、続いて8410ドル付近だろう。上を見ると、8650ドルは直近のレジスタンスとして働いている。8650ドルを超えた場合は、8750、8800ドルのレジスタンスへと押し上げられる可能性も考えられる。

・ETH
 ETHも良いパフォーマンスを見せており、1ETH=182ドル、185ドルなどのレジスタンスを超えている。対ドルでは6%以上の上昇で195のレジスタンスを試したほどだ。現在価格は修正されている最中だが、185ドル、188ドルのサポートに支えられている。上方向では、195ドルのレジスタンスを超えた場合、200ドルまで一気に上昇することも考えられる。

・BCH、EOS、XRP
 BCHは1BCH=235ドル、240ドルを越えるのに苦労している。もし240ドルを越えれば、250、265ドルへと上昇していくだろう。下方向では、主要なサポートは220ドル、さらに下では205ドル付近だろう。
EOSは1EOS=3.150ドルを超えたあたりで取引されている。もし売り方向に価格が修正されれば、3.05ドル付近がサポートとして機能するだろう。上を見ると、直近のレジスタンスは3.250ドル、その次には3.300ドルだ。大きなレジスタンスは3.450ドル付近に位置している。

 XRPの価格は月初からの最高値である1XRP=0.287ドル付近で取引されていたが、価格は下方向に修正された。現在は0.272ドルを超えたあたりで取引されており、また新たな上昇が発生することも考えられる。0.270ドルを下回ると、ダウントレンドが始まるかもしれない。

・その他のアルトコイン市場
 多くの、小さな時価総額アルトコインが10%以上の上昇を見せている。HOT、DCN、MCO、CRPT、BCN、SEELE、MKRなどだ。この中でHOTは20%ほど、DCNは18%ほどの上昇だ。

 まとめると、BTCは8500ドルを超えたあたりで強気相場の様相を見せており、8650、8700を越える上昇を見せるかもしれない。大きなレジスタンスは、8800、9000ドル付近だ。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/bitcoin-price-breaks-usd-8-5k-altcoins-signaling-bullish-con-4835.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて