リップル、フィナストラの銀行顧客にBC技術を提供

69387980_s.jpg

 ロンドン、19年10月9日-フィナストラの決済ソリューションを通じて迅速な国際決済をサポートするリップルのBC(ブロックチェーン)技術を提供するため、リップルとフィナストラが提携した。この協力の一環として、フィナストラの顧客はリップルネットのパートナー企業(世界中の200社以上の金融機関)と繋がり取引を行えるようになる。一方で、リップルネットのパートナー企業はフィナストラの世界中の拠点にアクセスできる。ユーザーはさらに、送金時間やその状況、手数料を完全に追跡し可視化した状態で国際送金を行えるようになる。

 フィナストラの何百社もの顧客は、より迅速で、安価で、信頼できる決済を提供するために、リップルの国際的なBC決済ネットワークであるリップルネットにアクセスできるようになる。顧客はリップルのクラウドソリューションにホストされる。これにより他のネットワーク・パートナーとの統合速度が大幅に向上し、より迅速なアップグレードが可能となる。デジタル資産のXRP(XRP)を国際決済に活用するオンデマンドの流動性も利用可能となる。

 今回の提携により、200社を超えるリップルの顧客はフィナストラの広大な銀行ネットワークにアクセス可能となり、それぞれの顧客は容易に互いにアクセスして協力できるようになり、ネットワーク全体の取引量が増加する。フィナストラの銀行顧客は現在、毎月何百万件もの取引を処理している。

 リップルでカスタマーサクセス担当SVP(シニア・バイス・プレジデント)を務めるマーカス・トリーチャー氏は、「フィナストラのような進歩的な企業と提携し、多くの顧客にリップルの技術を提供でき嬉しく思う」「フィナストラは実績のあるフィンテック企業で、世界中の大手銀行の大半と連携している。今回の提携によって、リップルはパートナー企業へのソリューションとリーチ、そしてリップルネットの影響力を拡大でき、一方で顧客は相互に直接取引を行えるようになる」と述べた。

 フィナストラでFMS担当SVPを務めるリテシュ・シング氏は、「フィナストラとリップルの提携は、金融の未来は開かれているというフィナストラの信条を示す強力な一例であり、最新のイノベーションと選択肢を顧客に提供するという我々のコミットメントを実証するものだ。革新的なBC技術を利用し迅速で信頼できる国際決済を提供しているリップルのような企業との提携は、コルレス銀行の費用が高い地域の顧客にとって特に有益だ」と述べた。

(イメージ写真提供:123RF)

https://www.ripple.com/insights/ripple-to-bring-blockchain-technology-to-finastras-banking-customers/

This story originally appeared on Ripple Insights.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて