10月9日のモネロ、ジーキャッシュ、ダッシュの価格分析と予想

10945997_s.jpg

●モネロ(XMR)価格分析(XMR/USD)

 9日の時間足チャート上で、モネロはネガティブな動きで弱気な見通しとなっている。XMR/USDペアは弱気の地合いからの回復に失敗し、現在は1XMR=54.938ドル下の強力なサポートと56.199ドルのレジスタンスの間を推移している。市場は55.875ドルで売りを開始し、続けて55.860ドル越えで短く値固めした。強気の値動きが続いていたが、UTC(協定世界時)で8日13時頃に55.096ドルの安値に下落していた。

 これに続く55.559ドル下でのゆっくりとした値動きによって、市場の迷いが裏付けられた。一方、現在価格は55.534ドルで日中下落率は0.6%となっている。テクニカル指標もこの下落を反映し、長期SMA(単純移動平均線)が短期SMAより上で推移している。また、パラボリックSRAは価格より上に存在し、売りシグナルを出している。しかしRSI(相対力指数)は上向いており、買い方の関心の高まりが示唆される。

●モネロ価格予想(XMR/USD)

 54.875ドルを下抜ければ53.000ドル付近への下落が生じる可能性がある。逆に56.199ドルを上抜ければ57.000ドル付近に上昇する可能性がある。

●ジーキャッシュ(ZEC)価格分析(ZEC/USD)

 ZEC/USDペアも1ZEC=37.495ドル下で下落している。37.087ドルから売りが始まり、現在は36.617ドルで取引されている。市場は売り方が支配権を握る積極的な動きとなり、レジスタンスは37.495ドルから36.617ドルへ下がった。

 ボラティリティは非常に低く、近々上方向に大きく動く可能性がある。十字線も形成されており、市場の迷いや中立性を裏付けている。さらに、長期SMAは短期SMAより上で弱気のトレンドラインを形成しており。直近24時間にわたって弱気な見通しとなっている。

 しかし、RSIとパラボリックSARは現在強気の見通しを示している。RSIは上向いており、パラボリックSARのドットは価格の下に位置し買いシグナルを出している。

●ジーキャッシュ価格予想(ZEC/USD)

 36.671ドルを上抜けた場合、38.500ドルと39.000ドル付近を目標値としてロングポジションを持つべきだ。

●ダッシュ(DASH)価格分析(DASH/USD)

 DASH/USDペアも、1DASH=73.509ドル付近の大きなレジスタンスの突破に失敗して弱気の展開となっている。その後は大きく下落し、70.139ドルの安値を付けた。以降は70.357ドル付近のサポート下で安定して推移している。

 当記事執筆時点でDASH/USDペアは方向性に欠けている。直近14時間にわたって値固めをしており、近い将来の上抜けが示唆される。移動平均線を見てみると、長期SMAが短期SMAと交差しており、弱気のトレンドを示している。RSIは買われ過ぎの領域付近から下落し、現在は平均を下回り弱気の見通しを示している。

●ダッシュ価格予想(DASH/USD)

 パラボリックSARが価格の下に位置しており、投資家はロングポジションを持つと示唆される。そのため70.357ドルを下抜ければ60.500ドル付近まで下落する可能性がある。上方向については、買い方が力をつければ70.000ドルの上抜けによって75.000ドル付近へ反騰する可能性がある。

(イメージ写真提供:123RF)

https://nulltx.com/xmr-iota-zec-price-analysis-1009/

This story originally appeared on NULLTX.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて