ビットコインは値固め、アルトコインは新高値目指す

82768624_s.jpg

 ・ビットコイン(BTC)は現在、1BTC=8250ドルと8300ドルのレジスタンス下で値固め中。

 ・イーサリアム(ETH)とXRP(XRP)は1ETH=175ドルと1XRP=0.272ドル越えでポジティブな兆候を示す。

 ・セントラリティ(CENNZ)、チェーンリンク(LINK)、0x(ZRX)、シアコイン(SC)は9日に15%超上昇。

 ビットコインは1BTC=8300ドル越えで安定できず、下方向に調整し始めた。BTC/USDは8200ドルのサポートを下回ったが、8050ドルのサポートは上回り続けた。UTC(協定世界時)で9日午前8時時点ではレンジ内での取引となっており、8300ドル付近にレジスタンスが、8050ドルにサポートが存在する。一方、イーサリアム、XRP、イオス(EOS)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、バイナンスコイン(BNB)、カルダノ(ADA)、ステラ(XLM)といった主要アルトコインの多くは概ねポジティブな動きだった。ETH/USDは1ETH=180ドル越えに戻り、XRP/USDは1XRP=0.272ドル越えでポジティブな兆候を見せた。さらに、バイナンスコインは約5%上昇し1BNB=16.50ドルのレジスタンスを最近突破した。

●ビットコイン価格

 ビットコインは最近1BTC=8200ドルと8150ドル割れに下落した。しかしBTC/USDは8050ドルと8000ドルのサポートより上に留まった。現在は値固めしており、8250ドルと8300ドル付近が直近のレジスタンスだ。買い方にとっての大きな壁は8340ドルと8400ドル付近に存在する。

 下方向については、8050ドルで下落を止める必要がある。もしそうならなければ、8000ドルのサポート割れへとさらに下落する恐れがある。次の重要なサポートは7800ドル付近だ。

●イーサリアム価格

 イーサリアムは1ETH=175ドルのサポートを試し、現在は上昇している。ETH/USDは180ドル越えで取引されており。185ドル付近で強固なレジスタンスに直面している。185ドルを明確に上回れば、192ドルと195ドルに向かう可能性がある。

 下方向については、175ドルが重要なサポートで、これを下回ると短期的な弱気の領域に突入する可能性がある。

●ビットコインキャッシュ、イオス、XRP

 ビットコインキャッシュは現在1BCH=230ドル付近で値固めしている。上方向については、235ドルと240ドル付近で多くの壁に直面している。下方向については、220ドルを下回れば近日中に重要な205ドルのサポートに向かう可能性がある。

 イオスは1EOS=3.050ドルのサポートより上に留まり、3.200ドルや3.250ドルのレジスタンスに向かっている。さらに上昇すれば、3.500ドルのレジスタンスに到達する可能性もある。下方向については、3.050ドル付近が主要なサポートになっている。

 XRPは1XRP=0.285ドルのレジスタンスに到達した後下落した。しかしXRP/USDは0.270ドルより上に留まった。その後は再度上昇し、近日中に0.282ドルと0.285ドルのレジスタンスを再度試す可能性があると思われる。

●9日のその他アルトコイン市場

 直近3セッションの間、セントラリティ、チェーンリンク、0x、シアコイン、レン(REN)、クリプタリウム(CRPT)、ビットコインダイヤモンド(BCD)、ビットキャピタルベンダー(BCV)、ゼーレ(SEELE)、デジバイト(DGB)といった時価総額の小さなアルトコインの多くが回復し8%超上昇した。中でもセントラリティは30%近く、チェーンリンクは約18%反騰した。

 全体としては、ビットコインは明らかに重要な1BTC=8300ドルのレジスタンス下で値固めしている。BTC/USDは近く新たな動きを見せ、8300ドル越えか7800ドルへ向かう可能性がある。一方、アルトコインは短期的にさらに上昇する可能性がある。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/bitcoin-price-consolidates-while-altcoins-target-fresh-highs-4823.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて