<今日の仮想通貨市況>XRPは底堅い、リップル主催カンファレンスに期待か

100273431_s.jpg
 7日午前9時30分現在の主要な仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=84万8800円前後(過去24時間比2.7%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万8400円前後(同2.6%安)、XRP(XRP)が1XRP=27.5円前後(同1.4%高)などとなっている。

 週末の仮想通貨は上値が重かった。米9月雇用統計は好悪入り混じる内容だったが、米国株の上昇やドル高を受け、リスクマネーが流出して仮想通貨はやや軟調。ビットコインは6日深夜に8万ドルを割り込んだところで持ち直したが、7日未明に再び割り込み、その後は戻りの鈍い展開となった。イーサリアムもビットコインとほぼ連動し、弱含みで推移した。

 一方、XRPは底堅い。XRPを開発したリップル社が毎年開催している国際カンファレンス「Swell2019」が11月7・8日に控えており、期待感がXRPの支えになっているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて