ビットコイン専門家、「BTCは修正不可の脆弱性でもなければ失脚しない」

82768624_s.jpg

 ビットコイン(BTC)関連本の著者で、デジタル通貨に精通した大学教授でもあるアンドレアス・アントノプロス氏はあるトークの中で、人々が次のビットコインになるかもしれないものに投資することを求めていることについて語った。アントノポロス氏は「質の悪いコイン」が現れ、自らを次のビットコインであると考えていることについて詳細に語った。高い拡張能力や利用の容易さなどのいくつかの特徴はコインとして有益かもしれない。しかし、もしビットコインと大きく異なれば、仮想通貨世界には向かない。アントノポロス氏は以下のように述べた。

 「さて新しいコインはどれだけ差別化される必要があるだろうか。これは本当に困難な問題である。もしビットコインと大きく異なっているとすれば、それはもはやビットコインと同じ生態的地位を占めていないからだ」

 加えて、アントノポロス氏はヴィタリック・ブテリン氏が自力でセキュリティチェーンを作り利用したことでいかにイーサリアム(ETH)が十分にビットコインと差別化されているかについて強調した。ネットワーク上の自動のスマートコントラクトという分野はイーサリアムによって強固に支配されている。

 人々はビットコインより少しだけ優れているソリューションを発明してビットコインやイーサリアムを追い出そうとするが、これはもし現在支配的な地位にあるそれらのコインが完全に失敗した場合にのみ発生するとアントノポロス氏は述べる。ビットコインが失敗する唯一の方法は誰も修正できない致命的な脆弱性だけであるため、小さなハッキングや禁止令は大した意味がない。

 さらに、アントノポロス氏はJPモルガン・チェースとフェイスブックによる仮想通貨世界への参入について嫌味を言った。アントノポロス氏は以下のように述べた。

 「JPモルガン・チェースやフェイスブックが『仮想通貨を自分たちも扱えますよ』と言うだけでは十分でない。それだけでは仮想通貨は扱えない。それでだけでは十分ではない。」

(イメージ写真提供:123RF)

https://eng.ambcrypto.com/bitcoin-and-ethereum-can-be-dethroned-only-if-it-fully-fails-says-andreas-antonopoulos/

This story originally appeared on AMB CRYPTO.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて