<今日の仮想通貨市況>リブラ協会、「リブラ」のロードマップを初公開

126611036_s.jpg
 3日午前10時50分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=89万5002円(過去24時間比0.46%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万9230円(同0.42%高)、XRP(XRP)が1XRP=27.0円(同0.42%高)など、まちまちとなっている。

 2日は欧米で景気減速懸念が強まる中で世界的な株安が進むリスクオフムードとなった。こうした中、仮想通貨市場はもみ合う展開が続いたが、3日午前7時すぎからBTCを中心に買いが入り出した。2日、リブラ協会が開発準備中の仮想通貨「リブラ」のロードマップを初公開し、市場全般に先行き期待感が広がりつつあるようだ。

 ロードマップでは、リブラ送金などに必要なウォレット「カリブラ」の開発チームも参画100社の中の1社に加わるほか、リブラ運用フェーズではリブラ開発プロジェクトを主導するフェイスブックの影響が抑制されることなどが示されている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて