<今日の仮想通貨市況>アルトコイン、ビットコインに強弱感

95601637_l.jpg
 18日午前10時35分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=110万9490円(過去24時間比0.09%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万2896円(同6.96%高)、XRP(XRP)が1XRP=32.9円(同16.30%高)などBTCとBTC以外の通貨(アルトコイン)で強弱感が出ている。

 ETHは15日にイスラエルで開かれた「Ethereal Summit」でヴィタリック・ブテリン氏(イーサリアム共同創業者)が今後の展望を明らかにしたことなどを機に騰勢が続いており、出遅れ感のあったXRPがここへきて買われている。

 一方、BTCは、米投資ファンド大手ブラックストーンのスティーブ・シュワルツマンCEO(最高経営責任者)が「ビットコインには投資しない」と発言したことや、CBOE(シカゴ・オプション取引所)に上場を予定するヴァンエック版ビットコインETF(上場投資信託)がSEC(米証券取引委員会)への申請を取り下げられたことなどが重しとなっているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて