BC分析のエリプティックが2300万ドル調達、リブラを追跡

125544839_s.jpg

 BC(ブロックチェーン)分析企業のエリプティックが、仮想通貨追跡のために2300万ドルを調達し、仮想通貨コミュニティの注目を集めた。こうした追跡サービスの提供は、仮想通貨業界に信頼できるサービスを届け広める手助けをすることで金融機関に力を与えると同社は主張している。

 BCと仮想通貨の開発の中心地としてアジアが台頭してきているので、エリプティックはアジアでのサービスを拡大する計画を立てている。同社はこれを受け、フェイスブックのリブラの追跡を支援する新製品開発を後押しするため、シンガポールと日本に事務所を開く予定だ。

 仮想通貨関連のリソースにまつわる金融犯罪やリスクの問題に効果的に対処するため、多数の仮想通貨企業が現在エリプティックのサービスを世界的に利用している。これらの企業は脱税、テロ資金供与、その他のデジタル資産関連犯罪を防ぐための仮想通貨トランザクションのスクリーニングをエリプティックに頼っている。

 フェイスブックの仮想通貨は当初から全く的外れな理由で話題になり続けているため、その活動の追跡は仮想通貨市場にとって新たな利点となるだろう。さらに同社は、今後中央銀行が発行するデジタル通貨向けのトラッカーを導入する予定だ。今回のニュースはエリプティックの公式ツイッターアカウントで発表された。その内容は次の通り。

 「SBIグループが率いる2300万ドルのシリーズBを発表でき喜ばしく思う。今日まで我々を導いてきた顧客とパートナーに感謝する。暗号資産は金融の未来だ」。

 エリプティックの銀行レベルのリスクデータに利用可能な予算的基盤を形成できるため、同社とSBIグループとの提携は極めて重要だ。これは仮想通貨に関する今後のチャンスを活かすために利用できる。エリプティックの拡大は、本格化し始めている世界的な制裁措置に沿ったものだ。特にFATF(金融活動作業部会)は仮想通貨の規制体制を構築し続けているため、こうしたサービスはより重要になるだろう。

(イメージ写真提供:123RF)

https://eng.ambcrypto.com/crypto-forensics-firm-elliptic-raises-23-million-in-fundraising-plans-to-track-facebooks-libra/

This story originally appeared on AMB CRYPTO.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて