<今日の仮想通貨市況>ビットコイン1万ドル台回復

77883196_s.jpg
 23日午前10時25分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=107万5514円(過去24時間比0.82%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万401円(同3.07%高)、XRP(XRP)が1XRP=28.7円(同1.82%高)など買い優勢となっている。

 21日のマイニングファームが集積する中国四川省での洪水の影響で22日序盤の相場は売り優勢だったが、売りが一服するとドルベースで1万ドル(約106万5000円)を割り込んだBTCは持ち直し、再び1万ドル台に回復した。

 このほか、仮想通貨交換所「Zaif」の元運営会社であるテックビューロが22日、仮想通貨交換業の廃業を発表した。同社は18年11月までZaifを運営していたが、同年9月に発生した仮想通貨不正流出事件を機に、フィスコ<3807.T>傘下のフィスコ仮想通貨取引所に事業譲渡した。同社の仮想通貨交換業廃業は事業譲渡時からの既定路線ではあったが、金融庁登録の仮想通貨交換業者が廃業する初のケースとして改めて注目を集めた。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて