<今日の仮想通貨市況>逃避資金が再びBTCに流入

100399470_s.jpg
 9日午前10時25分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=126万1110円(過去24時間比0.10%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万3398円(同2.34%安)、XRP(XRP)が1XRP=32.6円(同1.04%安)など小幅安となっている。

 8日、不調だった米30年債の入札を受けて米長期金利が上昇したのを背景にBTCが売られる場面があったが、トランプ米大統領のドル高けん制発言や米政権が華為技術(ファーウェイ)との取引再開のライセンス決定を先送りしたと伝わったことなどを受け米長期金利が低下に転じると、金利の付かない仮想通貨の代表格であるBTCに逃避資金が再び流入した。

 このほか、米資産運用大手・フィデリティがビットコインマイニングプールに新たに参加したことが明らかになり、本格的にマイニング事業に参加する可能性が指摘された。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて