<今日の仮想通貨市況>ビットコイン1.1万ドル乗せ

96788499_s.jpg
 5日午前10時50分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=120万260円(過去24時間比2.48%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万4024円(同1.12%高)、XRP(XRP)が1XRP=34.0円(同0.29%安)と買い優勢。一方、BTCは週間ベースで13.63%高となっており、前週後半から今週初にかけて上げ幅を広げ、ドルベースで7月14日以来の1万1000ドル台に乗せた。

 1日にトランプ米大統領が対中制裁関税第4弾の発動をほのめかしたほか、2日にトランプ大統領のかつての側近であるバノン元大統領上級顧問が「ポピュリストの暴動においてBTCが重要な役割を担う可能性がある」などと発言。リスク回避姿勢の強まりから米債券高(金利低下)が進む中、金利の付かない仮想通貨の代表格であるビットコインにも逃避目的の資金流入が持続しているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて