<今日の仮想通貨市況>米長期金利急低下で逃避資金がBTCに流入か

115690837_s.jpg
 2日午前10時現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=111万3522円(過去24時間比1.22%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万3261円(同1.92%安)、XRP(XRP)が1XRP=33.9円(同2.96%安)などとなっている。米長期金利が2%を割り込み急低下する中、金利の付かない金や仮想通貨の代表格であるビットコインに逃避目的の資金が流入している可能性がある。

 7月31日、仮想通貨デリバティブ商品を提供するLedgerX社が機関投資家と個人投資家に向けた現物決済ビットコイン先物商品(以下、同商品)の提供を米国で初めて開始したと伝わったが、その後8月1日に入り、CFTC(米商品先物取引委員会)が同商品を承認していないことが明らかになった。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて