イルクーツクのBCサミット、ロシアITプロジェクトにアジアマネー呼び込む

116432269_s.jpg

 19年夏最大のITイベントであるBC(ブロックチェーン)&クリプトサミットが8月8日に東シベリア経済地区の主要都市の一つであるイルクーツクで開催される。この国際的なイベントは10各国から500人程のゲストを迎える。中国、日本、韓国の投資ファンド、マイナー、仮想通貨交換所、地元のプロジェクト関係者などが訪れる。

 ロシアにおける最も巨大なマイニング地域の1つは東シベリアに位置している。水力発電による良質で安価な電力、知的潜在能力、起業活動、ヨーロッパやアジアの主要な首都から等距離にあることがイルクーツクを今回のイベントを開催するのに魅力的な場所にし、また、同都市の東シベリアにおける仮想通貨の首都としての地位を確かなものにする。

 このイベントは先見の明を有している投資家及び作曲家であるアレクサンダー・シュルギン氏やロシアで初めてBCと仮想通貨に関する本を書いたウラジーミル・ポポフ氏などの仮想通貨業界における有名な専門家によって企画されている。この地域と仮想通貨産業のトレンドに関する深い理解によって彼らは一流の専門家をこのイベントに招待することができ、このサミットを全ての参加者にとって可能な限り便利なものにしている。

 このサミットの登壇者にはジミー・グエン氏(ビットコイン・アソシエーション)、ステファン・ラスト氏(ビットコイン・ドットコム)、サム・リー氏(ブロックチェーン・グローバル)、Dmitry Ufaev氏(Bitfury)などがおり、ロシア、ウクライナ、ベラルーシ、カザフスタン、アルメニア、ジョージア、アゼルバイジャン、ウズベキスタンのブロックチェーン・アソシエ―ションも支援を行っている。

 このサミットで参加者はメインステージでの登壇者による有益なプレゼンテーション、仮想通貨産業における主要な問題についてのパネル討論会、仮想通貨プロジェクトのプレゼンテーション、機器製造者による展覧会、VIPルーム、関係構築のための非公式な交流などを経験することができる。

(イメージ写真提供:123RF)

https://ambcrypto.com/blockchain-summit-in-irkutsk-unites-russian-it-projects-and-asian-funds/

This story originally appeared on AMB CRYPTO.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて