<今日の仮想通貨市況>リブラ信用不安続く中、売り一服

48217559_s_libra.jpg
 18日午前9時30分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=104万5303円(過去24時間比1.00%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万2580円(同3.39%高)、XRP(XRP)が1XRP=33.7円(同4.28%高)などほぼ全面高となっている。フェイスブックが推進する仮想通貨リブラ計画に対し16日の米上院銀行委員会で強い懸念が示されたことなどを受け、多くの通貨は週間ベースではマイナス圏にあるものの、足元では売りが一巡しつつあるようだ。

 リブラをめぐっては17日、フランス開催のG7(主要7カ国)財務相・中央銀行総裁会議で早急な対応が必要との認識で一致。G7の下、6月に設置した各国中銀専門家による作業部会では、マネーロンダリング(資金洗浄)や投資家保護などの課題を浮き彫りにし、10月にも最終報告書を取りまとめる方向だ。一方、米下院金融委員会では前日の米上院銀行委員会に続き追及姿勢を強め、IT大手によるデジタル通貨参入禁止法案ついても議論するとの声が上がった。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて