<今日の仮想通貨市況>ビットコイン騰勢持続、テザー1億ドル発行も支援材料に

77883196_s.jpg
 10日午前10時10分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=139万8723円(過去24時間比5.00%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=3万4066円(同0.44%高)、XRP(XRP)が1XRP=43.3円(同1.34%安)などまちまちとなっている。

 欧米で金融緩和・利下げ観測の高まりからビットコインは3日から4日にかけて上昇し、6月30日以来の1BTC=1万2000ドルに迫ったものの、その後は上値が重く、米金融市場が休場で市場流動性が細る中で、BTCが軟化。仮想通貨市場も売り優勢に傾いた。

 8日米国時間夕刻(日本時間9日午前)のCNBCでのインタビューで、米大手投資ファンドのモルガンクリークキャピタルマネジメントのマークCEO(最高経営責任者)が次の価格調整までにBTCが3万ドル(約326万円)まで上昇する可能性があるとの強気見通しを明らかにしたことや、テザー社が1億ドル(約109億円)のテザー(USDT)を発行したことを受けテザーの裏付け資産であるドルがBTCに流入するとの見方が強まったことなどが支援材料となっているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて