<今日の仮想通貨市況>フェイスブック、独自通貨「リブラ」を20年に開始

42179335_s.jpg
 19日午前9時20分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=98万8428円(過去24時間比2.48%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万8875円(同2.93%安)、XRP(XRP)が1XRP=46.6円(同3.74%安)など売り優勢となっている。

 BTCは17日から18日序盤にかけて100万円台を付ける時間帯が続いたが、達成感から次第に利益確定売りが出る展開となっている。一方、時価総額4位のライトコイン(LTC)は過去24時間比0.30%高。ライトコイン財団が18日、仮想通貨版のデビットカードを発行することを明らかにし、買い材料となっているようだ。

 このほか、米SNS大手フェイスブックが20年に独自の仮想通貨「リブラ」を使った金融サービスを開始すると発表。リブラの発行組織には、マスターカード、ビザ、イーベイ、ペイパル、ウーバーテクノロジース、リストなど決済・サービス領域の名だたる米企業が加盟する予定で、一大経済圏が形成されることの期待感が膨らみそうだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて