ビットコインに対して価値が高い6つの通貨

90066401_s_euro.jpg

 1ビットコイン(BTC)に対する価格は法定通貨の価値が反映される。米ドル、ユーロ、ポンドなど他の通貨などもそうだ。ウェブサイトのFiatMarketCapでは、法定通貨の価格をビットコインに変換してランキングしている。この記事をリリースした時点では、次の法定通貨が高いビットコイン価値を持っている。

・ユーロ(EUR)

 驚くことに、ユーロが他通貨に比べても最も高いビットコイン価値がある。これは少し奇妙な話で、ユーロでは西側社会では弱い通貨の一つだと認識されているためだ。この記事がリリースされた時点では、1ユーロ=12255サトシと同じ価値だ。11.7兆ユーロを超える供給量があるものの、この尺度で法定通貨を比較することにあまり意味はない。そうだとしても、この統計値は注意を引きものではある。

・英ポンド(GBP)

 ブレグジットはコーナーに差し掛かったあたりで、どれくらいこの価値が上がるのかは興味深い。サトシバリューの観点では、ポンドは何の問題もなく保持されている。1GBP=13760サトシだ。ユーロを下回る供給量で、2.87兆GBPだ。もし必要があれば、中央銀行はこのマネーサプライを増やすことはできる。

・ヨルダン・ディナール(JOD)

 ヨルダンの金融事情はよく知られていないが、悪いことではない。ヨルダン・ディナールは1.41米ドルの価値がある。1JOD=15411サトシで、興味深い。供給量は332.58億JODだ。

・オマーン・リアル(OMR)

 オマーンのことを忘れがちだが、独自通貨を持っている。OMRは2.6米ドルに値するので、価値がある通貨だ。中東諸国はこのランキングでは上位を占めている。1OMR=29391サトシで、この地域ではビットコインの需要がそれ程大きくないことを示している。とは言え、オマーンがランキング上位にいることは興味深い。OMRの供給量は171.1億だ。

・バーレーン・ディナール(BHD)

 もう一つの中東諸国はバーレーンだ。現地通貨はバーレーン・ディナールで、2.65米ドルの価値があり、1BHD=28862サトシだ。特にバーレーンの時価総額を考えると、オマーンよりも小さい。時間が経つにつれこのランキングは変わってくるだろう。BHDの供給量は134.1億で、オマーンに比べ22%低い。

・クウェート・ディナール(KWD)

 米ドルは広く世界の主要通貨だと考えられているが、クウェート・ディナールと比べると価値がない。1KWD=3.29米ドルであり、中東諸国通貨で最も高い価値だ。1KWD=35934サトシで最も高い。オマーンとバーレーンとは異なり、クウェートは388.15億KWDと高い供給量がある。

(イメージ写真提供:123RF)

https://nulltx.com/top-6-fiat-currencies-with-the-highest-bitcoin-value/

This story originally appeared on NULLTX.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて