<今日の仮想通貨市況>SECによるKik社起訴を嫌気

113809058_s_sec.jpg
 5日午前10時現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=84万1841円(過去24時間比2.86%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万6171円(同2.44%安)、XRP(XRP)が1XRP=43.5円(同3.50%安)と売り優勢となっている。

 4日、SEC(米証券取引委員会)が17年に独自通貨「Kin」のICO(イニシャル・コイン・オファリング)によって資金調達を行ったKik社を未登録証券販売の容疑で起訴したと発表。仮想通貨が規制の厳しい有価証券として取り扱われる可能性が高まるとの見方から嫌気売りが出ているようだ。

 このほか、パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長の発言が利下げを排除しないと受け止められたことを受け米株高となるなど、仮想通貨に避難した資金の一部が株式に回帰したとの見方もある。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて