ビットコインとアルトコイン、強気トレンドで1週間の幕開け

21630839_s_bull.jpg

 ビットコイン(BTC)は約10%急騰し、1BTC=8800ドルのレジスタンスを試した。

 イーサリアム(ETH)は1ETH=265ドルの重要なレジスタンスを突破、XRP(XRP)は1XRP=0.400ドル越えで取引。

 27日、マキシマイン(MXM)、モナコ(MCO)、ビットコインSV(BSV)、デント(DENT)、ビットトレント(BTT)が25%超急騰。

 直近数セッションは極めて強気で、ビットコインとアルトコインで非常に強気な動きが見られた。BTC/USDは1BTC=8200ドルと8300ドルの主要なレジスタンスを超え、新たな上昇が開始した。買い方が支配権を握り、年初来高値を更新し8800ドルを上回った。UTC(協定世界時)で27日午前8時10分時点では下方向に調整しているが、下落は8400ドル越えでサポートされている。イーサリアムも1ETH=255ドルと265ドルのレジスタンスを超えた。XRPも上昇し、直近では1XRP=0.400ドルの節目を超えた。全体的な値動きは強気で、今後数日中にさらに上昇する可能性もある。

●ビットコイン

 ビットコインは1BTC=8300ドルの壁を超えた後大きく上昇した。BTC/USDは10%近く反騰し8500ドルと8700ドルのレジスタンスを超えた。ビットコインはさらに8800ドル越えまで急騰し、19年の高値を更新した。記事執筆時点で下方向に調整しており、8600ドル付近が最初のサポートとなっている。

 さらに下落すれば、8520ドルのサポートを試す可能性もある。週足の主要なサポートは8350ドル(重要なレジスタンスだった地点)だ。上値方向については、週足の主要なレジスタンスが8800ドル、8850ドル、9000ドルに存在する。

●イーサリアム

 イーサリアムは勢いを増し1ETH=255ドルと265ドルのレジスタンスを超えた。ETH/USDは270ドルを試し、記事執筆時点では下方向に調整している。

 最初のサポートは265ドルで、これを下回ると週足の主要なサポートである250ドルを試す可能性がある。上値方向については、270ドルを明確に上抜ければ短期間で285ドルに向かうかもしれない。

ビットコインキャッシュ(BCH)、イオス(EOS)、XRP

 ビットコインキャッシュは10%近く上昇し、1BCH=420ドルと440ドルのレジスタンスを超えた。BCH/USDは重要な450ドルのレジスタンスに戻ったが、上昇は継続できなかった。記事執筆時点では下方向に調整しており、420ドルが最初のサポートだ。週足の重要なサポートは405ドルと400ドル付近に存在する。

 イオスも約10%急騰し、1EOS=6.655ドルと6.800ドルのレジスタンスを超えた。7.000ドルのレジスタンス付近で取引された後、値固めをしている。下値方向については、6.800ドルと6.655ドル付近に多くのサポートが存在する。上値方向については、7.000ドルを上抜ければ7.200ドルへ向かうかもしれない。

 XRPも1XRP=0.375ドルのサポートを試した後回復した。XRP/USDは0.392ドルと0.400ドルのレジスタンス越えへ急騰した。0.418ドルのレジスタンスを試し、記事執筆時点では下方向に調整している。直近のサポートは0.405ドルで、続いて週足のサポートが0.400ドルに存在する。

●27日のその他アルトコイン市場

 直近3セッションの間、マキシマイン、モナコ、ビットコインSV、デント、ビットトレント、メタヴァース(ETP)、メイドセーフコイン(MAID)、リヴェイン(R)、プンディエックス(NPXS)といった時価総額の小さなアルトコインの多くが勢いを増し、15%超上昇している。中でもマキシマインは約32%、モナコは30%近く上昇した。

 総括すると、ビットコインは1BTC=8000ドル越えで再度勢いを増しており、今後数日でさらに上昇する可能性がある。BTC/USDが8350ドルで安定すれば、9000ドルへ向かう可能性が高まる。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/bitcoin-and-altcoins-kick-off-the-week-with-bullish-trend-3935.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて