<今日の仮想通貨市況>ビットコイン著作権申請受け、BSV急騰

115079488_s_BSV.jpg
 22日午前10時40分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=88万1736円(過去24時間比0.60%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万8417円(同2.20%高)、XRP(XRP)が1XRP=44.4円(同1.50%高)など買い優勢となっている。

 21日、ビットコインの発明者とされるサトシ・ナカモトを自称する豪起業家グレイグ・ライト氏が米著作権当局に対してビットコインのホワイトペーパーの著作権を申請したことが明らかになった。これを受けて、同氏がビットコインの本流と主張するビットコインSV(BSV)が22日午前10時40分現在、過去24時間比63.09%高と急騰している。

 ただ、米著作権当局が申請を受理したにすぎず、同氏がサトシ・ナカモトだと証明されたわけではない。申請による影響は限定的と見られ、同氏がBSVコミュニティーの中心的存在であること、また大手取引所バイナンスがBSVを4月に上場を廃止し流動性が低下していたことなどから、BSV買い戻し気運が高まったようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて