カルヴィン・エアー、クレイグ・ライトがビットコイン発明者と発言

100402985_s.jpg

・クレイグはサトシナカモト?

 クレイグ・ライトの友人であるカルヴィン・エアーは、ツイートの大部分にハッシュタグ#CraigIsSatoshiを使用している。

 エアーは、本質的にハッシュタグを使用する唯一の注目すべき人物だ。いくつかのポッドキャストとクリプトアウトレットは、このハッシュタグを中心に使用しており、おそらくこれらにアクセスするために最も利用されている。

 しかし、エアーの最近のツイートは以下のように興味をそそるものではない。

 「オフィシャルにゴールポストは近づいた。来年を待たずして、真実を知ることになるかもしれない」

・サトシナカモトのサスペンスは我々を惹きつける

 エアーは何を約束したのだろうか。コインギークへの最近の投稿には、次の通りだ。

 「ライト氏は、彼自身がビットコイン(BTC)のアーキテクトでありサトシナカモトというペンネームを使用したことを証明した」

 オンラインカジノの実業家であるカルヴィン・エアーは確信を得たようだ。その理由はわからない。しかし、最新のツイートによれば、トロントで開催されるコインギークのカンファレンスの準備で変化が間も無く見られる可能性がある。

 「5月29〜30日にトロントで開催される#CoinGeekのカンファレンスより前に#CraigIsSatoshiに関わる情報公開を行う予定だ。世界中の多くの人は真実を知っている。」

 子孫のためにこの文章を残しておきたい。これは、5月13日にエアーがツイートした内容であり、カンファレンスの2週間前に当たる。ツイッターは消えない。

 我々には、何がその「証拠」なのかを推測することしかできない。証明の仕方はサトシ・キーを所有することを示すことだ。

・重要な情報を待とう

 サトシナカモトはどのようにセキュアに暗号プロトコルを使っているかを理解している。彼がビットコインのSourceForgeリポジトリにオリジナルのコミットを行うために使用したキーを示すことにより、サトシナカモトであることを特定することが可能だ。キーが失効して無効になっていたとしてもだ。キーはキーだ。

 次のオーディオクリップによれば、エアーはクレイグ・ライトとどのように知り合ったかを語った。エアーにyレバ、ライトはオンラインカジノなども含む「たくさんのバックグラウンド」を持っている。カルヴィン・エアーを疑うなら、このオーディクリップを視聴した方が良い。

(イメージ写真提供:123RF)

https://www.ccn.com/satoshi-nakamoto-calvin-ayre-teases-evidence-craig-wright-bitcoin

This story originally appeared on CCN.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて