コインベースの18年の収益5億2000万ドル―ロイター推計

113808993_s.jpg

 ロイターの推計によると、仮想通貨交換所のコインベースは18年に世界全体で約5億2000万ドルの収益を得たという。

 この数字は英国における同交換所の収益に基づいている。英国の企業登記所に提出された書類によると、同国におけるコインベースの18年の収益は20%増の1億5300万ユーロ(1億7300万ドル)だった。コインベースUKのジーシャン・フェロスCEO(最高経営責任者)はロイターに対し、英国での事業はコインベースの全収益の「約3分の1」を占めていると語った。

 この書類ではさらに、コインベースUKは18年に660万ユーロ(740万ドル)の純利益を得たとしている。

 ロイターは加えて、VC(ベンチャーキャピタル)企業は未だ仮想通貨への直接的な関与には慎重かもしれないが、仮想通貨・BC(ブロックチェーン)分野には数百万ドルを投資していると報じた。

 ピッチブックがロイター向けに行った調査では、19年にはこれまで約8億5000万ドルがこの業界に投資されている。一方18年には117件の投資が行われ、この分野へのVCの関与は5倍増で過去最高の24億ドルに達した。

 例えばLSEG(ロンドン証券取引所グループ)は19年、資本市場向けBCを手掛ける新興企業ニヴェウラへの2000万ドルの投資ラウンドを率いた。他の大型投資には、マイクロソフトのVCファンドであるM12とボストン・コンサルティング・グループによるものなどがある。両社は、NYSE(ニューヨーク証券取引所)の親会社ICE(インターコンチネンタル取引所)傘下のデジタル資産プラットフォームであるバックトへの1億8250万ドルの投資ラウンドを支援した。

 しかし、VCの熱意はやや落ち着きを見せているかもしれない。報道によると、19年の取引額は平均約650万ドルで、18年の800万ドルと比べ減少している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://www.coindesk.com/coinbase-generated-520-million-in-revenue-last-year-reuters-estimates

This story originally appeared on CoinDesk, the global leader in blockchain technology news and publisher of the Bitcoin Price Index.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて