フェイスブック仮想通貨は素晴らしいがBTCの方がなお良い

110919622_s.jpg

 ビリオネアであり投資家のキャメロン・ウィンクルボス氏とタイラー・ウィンクルボス氏はフェイスブックの仮想通貨プロジェクトが最終的に「ビットコイン(BTC)を破滅に追い込むもの」になるかという問題についてそこまで心配はしていない。実際、ウィンクルボス兄弟はビットコインはフェイスブックと比べてより大きい影響力を世界に対して有していると主張している。

●ウィンクルボス兄弟:ビットコインはまだ滅びるには「若い」

 ビットコインの価格がまだ8ドルの時に初めてビットコインを初めて購入したウィンクルボス兄弟は毎年行われるフェスティバルであるサウス・バイ・サウスウエストにおいて英デイリー・テレグラフに対して語り、新興企業であったアマゾンが現在の様な支配的な企業になる前に、どのようにして小売大手のバーンズ・アンド・ノーブルを打ち負かしたかについて指摘した。

 キャメロン・ウィンクルボス氏は以下のように述べる。

 「私達はアマゾンとバーンズ・アンド・ノーブルがどのような経緯を辿ったかを知っています。仮想通貨はまだ若いです。まだ旅が始まって数年しか経っていません」

 マーク・ザッカーバーグ氏とハーバード大学でクラスメートであったウィンクルボス兄弟は非常に話題になったザッカーバーグ氏との裁判沙汰でまず有名になった。当時、ウィンクルボス兄弟はザッカーバーグ氏が後にフェイスブックとなるソーシャル・ネットワーク・サービスに関するアイデアを彼らから盗んだと訴えていた。

 この裁判によって、フェイスブックに個人情報を送ることについてフェイスブック・ユーザーを嘲笑したザッカーバーグ氏によるメールが暴露され、この話は10年公開の映画、ソーシャル・ネットワークの誕生に繋がった。

 最終的に両者はウィンクルボス兄弟が現金で2000万ドル、フェイスブックの株式で4500万ドルを受け取ることで和解した。

 ウィンクルボス兄弟はこの賠償金をビットコイン購入に利用したが、購入当時のビットコイン価格は8ドルから120ドルであり、今日ではウィンクルボス兄弟に10億ドル付近の純資産を与えていると推定される。

 ウィンクルボス兄弟は賠償金を利用し15年にジェミニという仮想通貨取引所を設立し、ドルと連動したステーブルコインのジェミニドル(GUSD)を18年に立ち上げた。ジェミニドルの時価総額は現在6500万ドルを超える。

 ジェミニは現在200人以上の従業員を有しており、様々な批判を気にせずウィンクルボス兄弟はビットコインなどのデジタル資産が繁栄する未来に賭けている。

 仮想通貨に懐疑的な人々や金融業界の保守派からの厳しい批判に対抗し、ウィンクルボス兄弟は仮想通貨がフェイスブックなどの大企業を最終的に上回ると予想している。

●ザッカーバーグ氏とフェイスブックが仮想通貨を開発していることは「素晴らしい」

 しかし、ウィンクルボス兄弟はザッカーバーグ氏が仮想通貨とBC(ブロックチェーン)技術の可能性をよく理解していると述べ、それこそがフェイスブックが注目を集めながら仮想通貨の開発に取り組んでいる理由の1つであると語った。フェイスブック仮想通貨は少なくともローンチ初期は世界中で送金を行うために利用されると予想される。

 これは「素晴らしい」ことだとウィンクルボス兄弟は述べた。

 ウィンクルボス兄弟はザッカーバーグ氏との論争は既に終えているが、間違いなく痛烈に響くトーンを抑えた発言の中で仮想通貨によって可能となった市場のデジタル化はフェイスブックの中心的なサービスよりもはるかに重要であると述べた。

 キャメロン・ウィンクルボス氏は以下のように述べた。

 「仮想通貨は価値を移転し、写真の共有よりも人々を惹きつける資源の下に市場をもたらしています。これは強力です。人々は繋がったりしたいだろうが、人々や価値あるものに支払いができるということはもっと重要です」

 最終的な結果がどうなろうともウィンクルボス兄弟は仮想通貨の未来に対して強気であり、仮想通貨の価格が3000ドル付近までに下落したいわゆる「仮想通貨冬の時代」を上手く乗り切ったようである。

(イメージ写真提供:123RF)

https://www.ccn.com/winklevoss-twins-facebook-cryptocurrency-is-cool-but-bitcoin-is-better

This story originally appeared on CCN.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて