「スマートフォンコイン」の急騰終了

korea_93610214_s.jpg

 「スマートフォンコイン」と呼ばれるコスモコイン(COSM)とエンジンコイン(ENJ)の価格が直近24時間で急騰した。しかし、COSMは数分後、上昇した90%ほどを失い、最終的には6%の上昇になった。ENJも低い上昇率に落ち着いた。

 この急激な上昇は、韓国のメディアがソース不明の、韓国のIT大手サムスンがENJと提携をするという情報を報道して直後に起こった。しかし提携の中身などに関する記載はなくCOSMに関する発表もされていない。

 以前報道されたように3月8日に発売されるサムスンのGalaxy S10は、COSMとENJ対応のウォレットを搭載している。

 しかし、さらなる情報のリリースは依然としてなされていない。

 また、仮想通貨取引所大手バイナンスのCEO(最高経営責任者)であるジャオ・チャンポン氏が、「おめでとうENJ、高度な技術の勝利。#BUIDL」とツイートをしたが、後に削除されている。

 COSMは韓国の美容レビューDappであるCosmee内のトークンで、ENJはゲームコンテンツ制作の簡便化と電子資産を基にした経済をサポートするエンジンプラットフォーム内での通貨である。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/smartphone-coins-pump-ends-with-cosmos-dump-3492.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて