<今日の仮想通貨市況>コインベースのXRP上場を好感

104979827_s.jpg
 26日午前10時20分時点の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=43万664円(過去24時間比1.62%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万5508円(同1.93%高)、XRP(XRP)が1XRP=36.3円(同8.06%高)など買い優勢となっている。BTCは24日から25日にかけての乱高下が一服し、買い戻しが入っている。

 XRPの上昇が目立っている。米大手仮想通貨取引所のコインベースが25日、XRPの上場を発表したことが買い材料となっているようだ。XRPについては、米金融当局が有価証券と判断する可能性があるとされ、そうなれば規制の順守を強いられ流動性を損なうことが懸念されていた。これに対し、リップル社のブラッド・ガーリングハウスCEO(最高経営責任者)は、XRPはリップル社と独立しており有価証券には当たらないと繰り返していた。こうした経緯から、流動性の高い取引所であるコインベースでの上場が好感されたとみられる。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて