<今日の仮想通貨市況>トロン異彩高、TRX保有者に新通貨配布を好感

97112798_s.jpg
 22日午前9時20分時点の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=39万2350円(過去24時間比0.81%安)、リップル(XRP)が1XRP=35.1円(同0.25%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万2858円(同1.97%安)とやや売り優勢で推移している。

 21日の金融市場は米国市場が休場となる中、IMF(国際通貨基金)が19年の世界経済成長率見通しを下方修正した。欧州株は振るわず、英国のEU(欧州連合)離脱代替案をめぐる不透明感から債券買い優勢の流れに。こうした中で、仮想通貨への資金流入が細った可能性がある。

 ただ、時価総額9位のトロン(TRX)は過去24時間比9.20%高、週間ベースでも12.33%高と買われている。仮想通貨取引所の世界最大手・バイナンスが独自トークンセールプラットホーム「ローンチパッド」において、トロン(TRX)の開発・公開を担ったトロン財団傘下のP2Pデータシェアプラットフォーム「ビットトレント」が発行する新通貨(ビットトレント・トークン)をTRX保有者に無料配布されることが買い材料になっているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて