<今日の仮想通貨市況>小動き、ビットコイン5年連続で1月下落の公算大

89911744_ml.jpg
 18日午前9時45分時点の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=40万1360円(過去24時間比0.72%高)、リップル(XRP)が1XRP=35.9円(同0.08%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万3483円(同0.08%安)と小動きも全般的には堅調な展開なっている。

 米仮想通貨ニュース大手・コインデスクは、過去4年(15-18年)の1月BTC相場は連続して下落していると指摘しており、この1月も下落し5年連続となる可能性が高まっているという。

 この他、51%攻撃を行ったハッカーが取得したイーサリアムクラシック(ETC)全額を返還したことが話題となった。これはロシアの仮想通貨取引所Yobitが15日に明らかにしていたが、悪意のあるハッキングではなくアルゴリズムぜい弱性の指摘を目的とするホワイトハッカーとの見方が出てきた。なお、ETCは過去24時間比3.63%高となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて