<今日の仮想通貨市況>金融庁、コインチェックを「登録業者」に認める方針

105772299_s.jpg
 20日午前9時45分時点の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=42万4510円(過去24時間比2.48%高)、リップル(XRP)が1XRP=39.9円(同1.14%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万1500円(同1.57%高)と堅調だ。この他、週明けから底打ち感のあった相場の中でやや出遅れていたビットコインキャッシュ(BCH)が過去24時間比28.72%高と急伸しているのが目立っている。

 19日、金融庁はマネックスグループ<8698.T>傘下で経営再建中の仮想通貨大手・コインチェックを改正資金決済法に基づく登録業者に認める方針を固めたと一部で報じられ、市場の正常化が一段と進むとの受け止めが広がったようだ。

 この他、ドルの裏づけが不安視されていたステーブル通貨のテザー(USDT)について米メディアのブルームバーグが独自調査し、4つの月についてドルとテザーの流通量が一致したと報じ、テザーの売買に安心感が広がったことなども相場をサポートしているとみられる。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて