<今日の仮想通貨市況>LTCが急伸、決済サービス会社のコメントで思惑か

83564101_m.jpg
 17日午前10時35分現在の主要な仮想通貨は、ビットコインが1BTC=37万円前後(過去24時間比1.0%高)、リップル(XRP)が1XRP=33円前後(同0.8%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=9700円前後(同1.2%高)などとなっている。

 上値の限られた仮想通貨が目立つなか、ライトコイン(LTC)は9.1%高の2950円前後と急伸。仮想通貨の決済サービスを展開するコインゲートがライトニングネットワークの導入を示唆。ライトニングネットワークはLTCとBTCの素早い交換が可能になるため、思惑買いを誘ったもよう。

 他の仮想通貨は特段の材料が見当たらないなか、方向感の乏しい展開となった。日本時間の15日未明に下げ足を速め、同日夜にも再び売りが加速した。ただ、BTCは3200ドル(約36万3000円)を割り込んだあと下げ渋り、16日は朝から買い戻されて下げ幅を縮小。一時3300ドル(約37万4000円)台まで値を戻した。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて