ビットコインSV急伸―加大手マイナーによるBSVマイニングプール買収を好感

111434904_s.jpg
 日本時間7日午前、ハードフォーク(分裂)したビットコインABCことビットコインキャッシュ(BCH)とビットコインSV(BSV)の明暗が分かれ、時価総額6位のテザー(USDT)をはさみ、前者が5位から7位に後退し、後者が7位から5位に躍り出た。

 11月16日に「ビットコインABC」と「ビットコインSV」にハードフォークして以降、下落基調で推移している前者・BCHに対し、安定的な値動きだった後者・BSVが追い付き、追い越した格好。

 カナダ証券取引所に上場する大手マイナーのスクワイヤー・マイニングがBSVの主要マイニングプール(採掘共同体)であるコインギークを買収したことを背景に、BSVのマイニング環境や採算性が向上するとの見方がにわかに強まっているようだ。

 両通貨は7日午後2時15分現在、BSVが1BSV=1万2326円(過去24時間比22.03%高)、BCHが1BCH=1万1730円(同16.11%安)となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて