<今日の仮想通貨市況>ナスダック、来年早々にBTC先物上場か

53997303_s.jpg
 28日午前9時40分時点の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=43万9368円(過去24時間比3.16%高)、リップル(XRP)が1XRP=41.3円(同3.32%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万2725円(同4.53%安)となっている。ビットコインキャッシュ(BCH)のハードフォークをきっかけとした下げ相場を受け多くの仮想通貨が週間ベースでマイナス圏にあるが、時価総額上位通貨には買い戻しの動きがみられる。

 米証券取引所ナスダックが19年1-3月にもビットコイン先物の上場を検討していると報じられ先行き期待感が広がったことや、BCHハードフォークで分派したビットコインSV(BCHSV)派のコインギーク関係者がBCHの(採掘速度を争う)ハッシュ戦争の終了を宣言し過度なリスクオフムードが和らいだことなどが追い風となっているようだ。

 なお、コインギークは28-30日にかけて行う自社主催のカンファレンスでBCHSVに関する重要事項を発表する予定だと伝わっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて