<今日の仮想通貨市況>BTCは一時3600ドル割れ

111032536_s.jpg

 26日午前10時13分現在の主要な仮想通貨は、ビットコインが1BTC=45万6200円前後(過去24時間比5.2%高)、リップル(XRP)が1XRP=43円前後(同5.6%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万3100円前後(同3.5%高)などとなっている。

 仮想通貨は過去24時間比でみると底固く推移しているが、25日に乱高下した。ビットコインはドルベースで日本時間の早朝に4000ドルを割り込むと、他の仮想通貨もツレ安。午後8時前にはさらに下押し、BTCは一時3600ドルを割り込んだ。その後は買い戻しが優勢となり、26日早朝には4000ドル台を回復。25日早朝の急落前水準まで値を戻す場面もあった。

 仮想通貨コンサルタント企業を運営するアナリストがブログで所有するほとんどのBTCを売却したことを明らかにしたうえ、25日にはツイッターに「BTCが4000ドルを割り込んだら残りを売る」と投稿していた。一方、仮想通貨取引会社のCEOは米テレビ番組のインタビューの中で、3000ドルで底を打つ可能性があると述べている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて