<今日の仮想通貨市況>調整局面入り、週間ベースでは依然プラス圏

100399470_s.jpg
 主要仮想通貨は9日10時45分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=73万5160円(過去24時間比0.82%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万4205円(同2.27%安)、リップル(XRP)が1XRP=56.5円(同7.27%安)、ビットコインキャッシュ(BCH)が1BCH=6万4876円(同7.05%安)と売り優勢となっているが、週間ベースでは多くの通貨がプラス圏を維持しており、上げ一服から調整局面入りしたとみられる。

 米決済サービスのスクエアの18年12月期第3四半期決算は7日引け後に発表されたが、第4四半期業績見通しが市場の期待を下回るものだったことから8日は大幅安となった。ただ、同社のビットコイン売上高は4300万ドル(前年比51%増)に上った。8月には全米全土でBTC取引を開始しており、同社はBTC利用者層の拡大に手応えを得ているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて