<今日の仮想通貨市況>XRP一段高、リップル社CEO発言を好感

100273431_s.jpg
 主要仮想通貨は6日9時45分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=72万7804円(過去24時間比0.73%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万3690円(同1.04%高)、リップル(XRP)が1XRP=57.5円(同10.14%高)と堅調だ。

 XRPの上げ幅拡大が目立っているが、リップル社のブラッド・ガーリングハウスCEO(最高経営責任者)が5日、「XRPは銀行決済における仮想通貨でナンバーワンの存在になる」など前向きな姿勢を示し、これを好感した買いが入っているようだ。

 この他、仮想通貨交換所・ザイフから計70億円相当の仮想通貨が不正流出した9月の事件で、ホワイトハッカーによる追跡調査で犯人のIPアドレスが特定されたと報じられたことや、SEC(米証券取引委員会)幹部が近くICOトークンの発行に当たる「有価証券」の判断基準を明確化する「ガイダンス」を公開する予定だと発言したことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて