<今日の仮想通貨市況>週末はBTCアップデートへの思惑で荒い値動き

41124605_s.jpg 10日午前9時52分現在の主要な仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=70万円前後(過去24時間比1.37%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万2000円前後(同0.91%高)、リップル(XRP)が1XRP=31円前後(同0.13%高)となっている。
 
 週末は荒い値動きとなった。米8月雇用統計や米国を中心とした貿易摩擦懸念に対して仮想通貨市場の反応は限られ、8日のビットコインは70万円台前半で推移していたが、9日未明に下げ足を速め、69万円前後まで急落。夕方に買いが優勢となって下げを取り戻し、70万円台を回復したが、10日早朝に再び売りが強まった。
 
 特に材料は見当たらないが、8日のビットコインの大型アップデートに絡んだ思惑が入り乱れたとの見方もあった。
 
(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて