ノーベル賞受賞者、BCスタートアップにアドバイス

96810678_s.jpg

 ブロックチェーン(BC)の経済と管理の設計をするスタートアップであるプリズム・グループは、ノーベル賞受賞者のオリバー・ハート氏とマイクロソフトの元チーフエコノミストであるプレストン・マカフィー氏を上級諮問委員に加えた。

 プリズムは、契約理論、市場デザイン、ゲーム理論、社会的選択という複雑な経済分野での助言を提供することで、BCスタートアップを支援している。マカフィー氏はコインデスクに、そのグループに参加することに「ワクワクしている」と語り、BCはデジタル記録の非中央集権化と一般化を可能にし、多様な新しいビジネスモデルに可能性を与えることができる、と付け加えた。

 さらに、「非中央集権化、機密保持、検証可能性を同時に提供する仕組みは他にない」と彼は語った。

 マカフィー氏は、「多くのBCアプリケーションは、経済システムや異なる役割で複数の方法により互いに協力しあうグループを作る。このようなシステムを設計する際の課題は、優れたパフォーマンスが達成されるために最適化されるべき多くのやり取り、動機、取り締まり、契約規則、情報提供、価格などがあることだ。」

 声明の中で、ハート氏は、マカフィー氏の言葉を引用し、彼らの目的を達成するための適したシステムを設計するために、BCスタートアップの創設者が、従来の機関や権力構造をひっくり返すコードの作成から生じる「起こるかもしれないやっかいな問題を理解すること」が重要だったと述べた。

 彼はコインデスクに、BCテクノロジーが開発者に「より良い動機と契約をデザインできるようにする」側面に「興味を引かれた」と語った。

 「プリズムグループは、経済原則が問題を理解するための強力なツールを提供するというアイデアに専念しており、私は彼らと働くことにワクワクしている」と彼は付け加えた。

 ハート氏の声明は、プロジェクトと彼の過去の仕事の間にいくつかの類似点があることを示唆している。ハート・アンド・フィニッシュのエコノミスト、ベン・ホルムストローム氏は、契約理論に関する研究分野で、16年にノーベル経済学賞を受賞した。

(イメージ写真提供:123RF)


https://www.coindesk.com/nobel-laureate-oliver-hart-to-advise-blockchain-startup/

This story originally appeared on CoinDesk, the global leader in blockchain technology news and publisher of the Bitcoin Price Index.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて