<Pick Up>仮想通貨交換所コインベース、政治行動委員会を組織

91222977_s.jpg

 7月20日夜に公開された政府文書によると、仮想通貨交換所のコインベース(Coinbase)は、PAC(政治行動委員会)を結成した。

 米連邦選挙委員会の発表によれば、18年6月に同交換所は「コインベース政治行動委員会(PAC)」を結成したが、まだ資金調達や献金をしていない。Form3X(政治委員会以外に対する領収書および支払いの報告書)は、現在PACが公職選挙の候補との関わりがないことを意味する。

 この文書には、6月4日から6月30日までの報告期間が記載されている。

 政治資金を追跡する財政透明化グループであるCenter for Responsive Politicsによると、PACは公職選挙の候補者に代わって資金を調達するために米国で組織されており、通常は主に特定のビジネスまたはイデオロギーの利益を代表している。

 コインベースの広報部長であるエリオット・サザーズ氏は、同交換所がPACを開始したことを認めたが、リリース時に詳細を提供することを拒否した。

 これが仮想通貨業界の組織によって形成された最初のPACであるかもしれないが、交換所自体はすでに81000ドル以上を寄付している、とCNNは7月20日に報じている。コインベースは、議員候補者でありバラク・オバマ大統領の元科学技術顧問であるブライアン・フォーデ氏に78000ドルを寄付した。

 残りの3000ドルは、「BIT PAC」を通じ、ジャスティン・アマッシュ氏とジョシュ・マンデル氏に寄付したとされる。

(イメージ写真提供:123RF)

https://www.coindesk.com/crypto-exchange-coinbase-forms-political-action-committee/

This story originally appeared on CoinDesk, the global leader in blockchain technology news and publisher of the Bitcoin Price Index.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて