スペインの議員、行政へBC導入を提案

89711823_s.jpg

 スペインの主要保守党は、国家の行政をより効率的に運営するために、政府がブロックチェーンを活用すべきだと考えている。

 先週、133人の国民党所属議員が、スペイン下院にブロックチェーン関連の要望を提出した。 公文書によるとこの要望は、政府が「内部プロセスを改善し、追跡可能性、堅牢性、意思決定の透明性を提供すること」を目的としたブロックチェーンを導入することを推奨している。

 要望書には:
 「行政の利権、契約、内部プロセスにおけるブロックチェーンの導入は、プロセスのより高度な管理、追跡可能性、透明性を促進するだろう。また、この技術の使用は、 物流、観光、インフラなどの分野における取引の新しいモデルの宣伝を通じて行政に特別な収益をもたらす」

 さらに、議員達は、「コストを下げ、生産性を高め、専門に特化した雇用の創出を促進する商品やサービスの流通市場を奨励するために、公的および私的ブロックチェーンモデルを構築することを推奨した」

 その要望書は、政府が「できるだけ実装を改善するために」開発者のためのトレーニングを推進することを推奨している。

 ブロックチェーン技術の使用を進めているにもかかわらず、この提案書には、具体的な計画やスケジュールは示されていない。

(イメージ写真提供:123RF)

https://www.coindesk.com/spain-lawmakers-push-for-blockchain-use-in-governance/

This story originally appeared on CoinDesk, the global leader in blockchain technology news and publisher of the Bitcoin Price Index.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて