アムステルダム空港、余ったユーロを仮想通貨に交換可能

9890816_s.jpg

 オランダの首都アムステルダムを母都市とするスキポール国際空港にATMが導入される。旅行者はこのATMでユーロをビットコインかイーサリアムに両替することができる。

 20日の発表で同空港は、この装置は出発ターミナルに配置されると説明した。同国を離れる際、余ったユーロを2種類の人気仮想通貨に変えるという選択肢を旅行者に与えるためだ。

 発表によると、この新たなATMサービスはオランダのソフトウェア企業ByeleXとの提携を通して進められ、旅行者からの需要が十分にあるかどうかを見極めるための6カ月の試用期間が現在始まったところだという。

 スキポール空港の顧客製品&サービス部門の責任者であるタニア・ディック氏は、次のように述べた。

 「このビットコインATMを用い、『ローカルな』ユーロを『グローバルな』仮想通貨であるビットコインやイーサリアムに簡単に両替出来るようにすることで、乗客に有益なサービスを提供したいと考えている。これは例えば、母国でユーロが使えない場合に役立つものだ」

 この取り組みは、他の複数の国際空港が役立ち得る顧客向け追加サービスとしての仮想通貨というアイデアを採用し始めたことを受けたものだ。

 オーストラリアのブリズベン空港も今年、ターミナルの店舗で買い物をする顧客に向けた仮想通貨支払いオプションを開始する計画を発表している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://www.coindesk.com/amsterdams-airport-lets-travelers-swap-leftover-euros-for-cryptos/

This story originally appeared on CoinDesk, the global leader in blockchain technology news and publisher of the Bitcoin Price Index.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて