<今日の仮想通貨市況>韓国交換大手ビッサムで35億円流出

89592965_s.jpg
 21日午前9時10分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=74万8362円(過去24時間比0.62%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=5万9211円(同0.44%高)、リップル(XRP)が1XRP=60円(同1.11%安)など、まちまちの展開となっている。

 20日、韓国の仮想通貨交換大手「ビッサム」が前日深夜から同日未明にかけてサイバー攻撃を受け、約350億韓国ウォン(約35億円)相当の仮想通貨が流出したと発表。預け入れおよび払い出しサービスを停止した。

 同国では11日にも中堅仮想通貨交換業者が同様のサイバー攻撃を受けた経緯もあり、仮想通貨取引に対するセキュリティ面や流動性への不安から20日の相場は一時急落したが、ビッサム側が流出分の補償は自社保有分で補うと表明したことから、次第に持ち直した。ただ、流出した通貨の筆頭に挙がったリップルの戻りはやや鈍い。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて