<今日の仮想通貨市況>「17年末の急騰はテザーを使った相場操縦」との見方

93382400_s.jpg 14日午前9時23分現在の仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=70万円前後(過去24時間比3.3%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=5万3000円前後(同3.4%安)、リップル(XRP)が1XRP=59円前後(同4.7%安)などとなっている。

 13日には、米テキサス大学のジョン・グリフィン教授らが「17年12月のビットコインの急騰は、仮想通貨のテザーを使った相場操縦によって引き起こされた可能性がある」とする論文を発表したと報じられた。仮想通貨関連ではネガティブな材料が相次いでおり、ほぼ全面安の展開が続いている。ビットコインは週初から10%超も下落しており、14日未明には70万円を割り込む場面があった。

 テザー(USDT)はドルペッグ制(固定相場制)を採用しているため、1USDTは常に1ドルとほぼ同等。ビットコインをはじめとして乱高下しやすい仮想通貨の世界における基軸通貨のような役割を持っている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて