独連邦金融監督庁長官、BCは「革命的」

57704545_s.jpg

 ドイツの金融監督庁で長官を務めるフェリックス・フーフェルト氏が、ブロックチェーン(BC)技術は「革命的」であり、その活用は金融部門全体を「根底から覆す」可能性があると述べた。

 ドイツ連邦金融監督庁(BaFin)のフーフェルト長官は、6月上旬にベルリンで開催されたイベントでの演説中に、ビットコインとブロックチェーンに対する規制当局の考えを述べた。

 現状の熱狂的な状況にも関わらず、フーフェルト長官は、ビットコイン価格やイニシャル・コイン・オファリング(ICO)のブームは「バブルではなく」、分散アプリケーションに力を与えるブロックチェーンの能力は「本当に革命的かもしれない」と述べた。

 フーフェルト長官は続けて次のように述べた。

 「これらのアプリケーションは個々のコンピューターやプロバイダーの障害に対して安全なだけでなく、『ブロックチェーン経済』の発展を促すものだ」

 同長官はさらに、ブロックチェーン・アプリケーションは、外国との取引や発展途上国への支援といった「効率的な管理の仕組みや信頼に足る組織」が無い分野で有望だと述べた。

 フーフェルト長官はこの演説以前には4月にブロックチェーンについて語っている。当時の報道によると、同長官はブロックチェーンにおける「イノベーションを台無しに」したくはないと述べたが、BaFinはマネーロンダリングへの懸念から仮想通貨取引の規制強化を進めていたという。

 また、BaFinは2月に、ICOで発行されたトークンをいつどのように証券とみなすかについての新指針を発表しており、各トークンの法的立ち位置を決める際には臨機応変なアプローチを取るつもりだと述べている。

(イメージ写真提供:123RF)

https://www.coindesk.com/blockchain-is-revolutionary-says-german-finance-regulator-chief/

This story originally appeared on CoinDesk, the global leader in blockchain technology news and publisher of the Bitcoin Price Index.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて