<今日の仮想通貨市況>リップル急伸、SBIが仮想通貨交換参入

98491029_s.jpg 4日午前9時30分現在の仮想通貨は、1リップル(XRP)が1XRP=76円前後(過去24時間比8.0%高)と急伸。その他の仮想通貨も、ビットコイン(BTC)が1BTC=85万円前後(同1.1%高)、1イーサリアム(ETH)は1ETH=6万7000円前後(同4.8%高)としっかり。

 4日早朝、SBIホールディングス<8473.T>が仮想通貨交換事業を展開するSBIバーチャル・カレンシーズにおいて、正式に現物取引サービスの提供を開始すると発表。先行してリップルを取り扱うとしたことが好感されたようだ。

前週末の仮想通貨は、トランプ米大統領が米朝首脳会談の中止を撤回したことで米朝関係の緊張が緩和した他、予想を上回る米5月雇用統計を好感したリスクオンの動きを引き継ぎ、底固く推移した。

 なお、2日に海外の仮想通貨取引所「HitBTC」が日本人ユーザー向けのサービスを一時中断すると発表。HitBTCはICO先として選ばれることが多く、取引高も多いが、現時点で市場の反応は限定的となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
リップル詳細ページ
ICOレーティングについて