<今日の仮想通貨市況>米長期金利急低下を背景に買い戻し優勢

92515834_l.jpg
 主要仮想通貨は24日に持ち直し、25日午前9時30分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=83万755円(過去24時間比0.13%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=6万5445円(同1.56%高)、リップル(XRP)が1XRP=69円(同4.36%高)となるなど買い戻しが入っている。

 24日は米司法省が一部トレーダーによる仮想通貨取引の価格操作について刑事捜査に着手したと伝わり、ビットコインなどが軟化する場面があった。その後は、米朝首脳会談の中止、弱い米経済指標などを受け米長期金利が3%を割り込み急低下。金利の付かない金や仮想通貨に資金を移す動きが広がった。
(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて