<今日の仮想通貨市況>米長期金利上昇を背景に売り優勢

33306177_ml.jpg
 主要仮想通貨は16日午前9時20分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=93万6293円(過去24時間比2.60%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=7万8064円(同3.04%安)、リップル(XRP)が1XRP=77円(同5.89%安)など、売り優勢の展開となっている。

 15日の主要仮想通貨は仮想通貨会議「コンセンサス2018」(14-16日)の開催を背景に買い優勢で推移していたが、米長期金利急伸の流れから金利の付かない金や仮想通貨は次第に下げに転じ、16日序盤から売り優勢で推移している。
(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて