<今日の仮想通貨市況>通貨分散進む

10422546_s.jpg
 10日の主要仮想通貨は午前9時15分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=102万6491円(過去24時間比1.49%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=8万2826円(同0.43%高)、リップル(XRP)が1XRP=88円(同3.01%安)とまちまちな値動きとなっている。仮想通貨相場は方向感なく推移しているが、時価総額上位20位くらいまでの通貨で売買が交錯しており、ポートフォリオ分散の動きもみられる。

 9日は、米仮想通貨取引所大手のウィンクボルスIP社が仮想通貨を含むETP(上場投資信託、上場投資コモディティなど上場取引型金融商品)の取引を行うシステムの特許を取得したと伝わった他、米SNS大手フェイスブックの幹部であるデビット・マーカス氏が同社内でブロックチェーン技術の研究チームを立ち上げる意向を発表した。マーカス氏は米仮想通貨取引所大手コインベースの取締役も兼務している。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて