<今日の仮想通貨市況>米長期金利3%突破、ビットコイン売り

33306177_ml.jpg
 主要仮想通貨は25日に軟化し、26日午前9時40分時点では、ビットコイン(BTC)が1BTC=95万4831円(過去24時間比9.21%安)と再び100万円割れに転じたほか、1イーサリアム(ETH)が1ETH=6万6084円(同13.42%安)、1リップル(XRP)が1XRP=84円(同16.69%安)、ビットコインキャッシュ(BCH)が1BCH=13万6857円(同10.98%安)と軒並み値を下げている。

 25日、米10年物国債利回りが4年余りぶりに3%台に上昇。金利の付かない資産の代表格である金が売られ、仮想通貨も売りに転じたとみられる。また、週間ベースでプラス圏を維持していることもあり、利益確定売りも出ているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて